壊れたパソコンからデータを移行

壊れて起動しなくなったパソコン。処分したいけれども中に必要なデータやファイルが入っているかも。そんな時は、壊れたPCからデータの移行をご依頼ください。壊れて起動しなくても大丈夫。内部のHDD(この中に全てのデータが記憶されています)を取出して、外部の専用取出し機器からデータ・ファイルを取出します。そして、新しいPCや記憶メディアに書き戻してお返しします。HDDそのものの故障で起動できなくなっている場合は、別途費用でデータ・ファイルの救出・復旧・復元作業を行った上での書き戻します。

※取出しの可否やHDDの現在の状況の診断、データ移行作業のお見積りも当社にお持込みで無料です。

データ移行元のPCからHDDを取出す作業の写真
故障したパソコンを分解し、中からHDDを取出します。特に問題が無ければデータの取出し機へ、問題が見つかった場合は復旧作業へ進みます。

PCのHDDの状態診断

まずは、お預かりしたHDDの現在の状態をチェックします。ここで、HDDに問題が無ければ取出し作業にかかります。作業料金も最も安くて時間もかかりません。HDDに障害がある場合は復旧作業のお見積りをご連絡。

データ取出し元のHDDの写真
取出し作業、復旧作業後にデータの品質と総データ量を確認します。

データと容量を確認

取出したデータ・ファイルの品質と総容量を確認します。新しいPCや外付けHDDをお預かりしている場合は、書き戻し作業に入ります。メディアをお持ち頂く場合には、ここでデータ容量をご連絡します。データ量に合わせたメディアをお持ち下さい。

データ書き戻しのディスク内部写真
故障したパソコンのデータを、ご指定の方法で書き戻してお返しします。

データを移行し返却

新しいパソコンや記憶メディアに書き戻してお返しします。ご依頼いただいていた年賀状ソフトの住所録ファイルやメールデータ、音楽データやエクセル、ワードのファイルも指定場所が解る場合は元と同じディレクトリに書き戻します。完了連絡をします。