メモリ故障の修理、メモリの増設、容量up

相生市双葉2-8-10-1F 電話0791-24-2819 日曜日定休 9:30~18:30 日曜営業時は13:00~16:00

処理速度が遅いのはメモリ不足?

購入直後から立ちあがりが遅い。処理速度が遅くてイライラする。マウスカーソルを動かすだけでカクカクとした移動しかしない。そんな場合に疑われるのが物理メモリの不足です。これ以外にも、セキュリティソフトが2種類入っていたり、特定の常駐ソフトがリソースを独占して「リソース不足」というメッセージを出したりということもあります。お持ち頂ければ、「遅い原因がメモリ不足なのか?」から調査いたします。

ノート用メモリの画像
ノートパソコン用、デスクトップPC用の各型式のメモリ在庫を揃えております。かなり古い年式でも在庫があります。

メモリ不足はHDDの劣化を早める

処理用の物理メモリが不足すると、パソコンはハードディスクの一部を仮想メモリとして使用して不足分を補おうとします。もちろん、ハードディスクにとっては「常に読み書き」をしている状態となってしまうので劣化が早まることになります。購入直後(特に安く購入したパソコン)から遅い場合には、早めに一度チェックにお越しください。メモリが不足しているかどうかの診断とお見積りは無料です。お気軽にどうぞ。

デスクトップ用DDR-3メモリの写真
メモリはPC-100やDDR~DDR4の最新式メモリまで代表的なメモリを揃えています。

豊富な在庫で即日メモリ増設

 メモリは容量と型式の大分類(PC-2やPC-3、PC-4)、後は周波数やL○といった規格が細かく決まっています。大分類が同じであれば互換する場合が多いですが、メインボードによっては、全ての規格が同じでも相性が合わないと起動しない場合もあります。

 当社では、豊富な在庫から適合を現物で確認してから増設します。ご自分で購入したけど、相性が合わずに無駄になったという心配がありません。

 それにメインボードのメモリソケット側の故障など解りにくい故障の診断にも対応しています。

メモリスロットの写真
メモリが接続しているスロットに空きがある場合には簡単に増設することが出来ます。