パソコン修理とデータ救出の希望社の沿革

相生市双葉2-8-10-1F 電話0791-24-2819 日曜日定休 9:30~18:30 日曜営業時は13:00~16:00

デスクトップパソコンの分解修理画像
丁寧でデータを可能な限り残す修理を心がけています

<パソコンという言葉が新鮮だった94年に東京で創業>

 

94年から99年前半までは東京都の豊島区でパソコン修理とデータの救出・取出しを行う会社として営業しておりました。

主にデザイナーさんや編集プロダクション様が主なお客様。「データの救出・取出し」やMacとWindows3.01の修理が中心。部品調達に頭を悩ませていました。この頃、お客様から制作データの大切さを教わり、今も当社で脈々と活かされています。Windows95が発売されてから、ほぼ現在の当社の形になりました。

 

<地元(相生市、たつの市、赤穂市、上郡町・太子町・佐用町)のお客様に可愛がっていただいて>

 

1999年に本社を移転、兵庫県相生市で営業しております。最初は「パソコンの修理」や「データの救出」といった需要が本当にあるのかな?と迷いながらの創業でした。

今では、相生市・赤穂市・たつの市・上郡町・太子町の西播磨地区を中心に、多くのお客様にご愛顧頂いております。上場企業様の工場や業務用サーバーやパソコン(ノートパソコン、デスクトップパソコンのどちらも)の修理・保守やデータの復元・救出だけでなく、小中学校、シニア・初心者の方の個人用パソコンの液晶画面の修理やノートPCのキーボード交換、データの取り出し・救出など、「迅速な対応」「手堅い作業」「親切・丁寧な説明」で取り組んでおります。

また、全国の同業者の皆様へご提供するのと同価格でご提供しておりますので、いわゆる「工場直販価格」お気軽にお越しください。地元、相生市や赤穂市、上郡町の中学生のトライアルウィークでも生徒さんの受入れ、小学生の見学グループ受入れ、姫路市や加古川市のご同業の方への積極的なノウハウ開示も行っております。

 

相生市・赤穂市・たつの市・上郡町・太子町・佐用町からスグ